雨漏り診断・調査・補修 サービス

雨漏り診断・調査・補修 サービス

こんなお悩みありませんか?


梅雨で屋根が傷んでしまったり、台風来た時の対策をしたい!

台風や大雨といった暴風雨の時に、屋根瓦が破損やずれてしまったり、物が当たってひび割れを起こしてしまうことがあります。ひび割れや破損等気づかないまま放置してしまった場合、行き場のなくなってしまった雨水が、破損したわずかなすき間から徐々に屋根の下地を腐食させ、雨漏りが発生してしまいます。また、雨どいなどに落ち葉やごみが溜まり、それを放置したことから起こる雨漏りも多々あります。

雨漏りが起きているが原因が分からない!

家が雨漏りするように、工場の屋根も雨漏りが発生します。工場が雨漏りする原因には、施工不良・材料の不備・設計ミスなどがありますが、一番多いのが経年劣化が原因による雨漏りです。工場の屋根は雨漏りが発生してから修繕を行うと屋根の面積が広い分、修繕費がかかってしまいます。雨漏りが発生してからではなく、定期的に点検・メンテナンスを行うことがコストダウンに繋がります。梅雨のシーズンも過ぎ、一安心かと思われますが、雨漏り対策は予防が肝心です!

そもそも雨漏り工事ってどこに頼めばいいの?

「いつも依頼している工事業者に雨漏り工事を頼んだことないし、対応してもらえるのかな・・・」と”ちょっとした工事”を業者に頼むって案外難しいですよね。そのため、どこに施工を頼めばいいのか迷っている方もいるのではないでしょうか。

 

そのような悩みは「工場工事・メンテナンス大阪.com」にお任せ!


 

工場工事・メンテナンス大阪.comでは雨漏り対策は協力会社のネットワークを利用して、

雨漏り診断士による「診断・調査・補修サービス とともに、

お客様のご要望に応じて施工方法や保守点検までサポートいたします。

工場工事・メンテナンス大阪.comでは、換気ガラリ取付工事、屋根の雨漏り・破損の修繕、遮熱・防水塗装など、高所作業が伴う作業を喜んで引き受けております。

また、御社の大切な資産である機械や商品に水がかかるなど雨漏りによる被害を受けてから修繕を考えるよりも、計画的な修繕工事、定期的な診断、メンテナンスを実施することが理想です。

また、不具合が発生してからの修繕となると、大規模な工事となってしまう恐れもございますので、早め早めの対応を推奨します。もちろん工場工事・メンテナンス大阪.comでも対応可能ですのでお気軽にご相談ください。

 

発注から工事完了までの流れ

STEP① お客様の要望をお聞きし、最適な施工方法を提案します。

当社では、一般的な工事・メンテナンスから、特殊なものまで幅広く対応しています。
製造業向け工事の多数の実績でお客様のご要望にお応えします。

STEP② 現地調査を実施してお見積りをご提出

図面と現状の寸法・レイアウトが相違ないか必ず、確認しています。これらに相違がある場合は、現場に合わせて実測し、施工の準備をいたします。
また、お客様の製造現場担当者からのご要望にも柔軟にお応えします。
現地調査後、約1週間以内にお見積りをご提出します。

STEP③ ご成約

お客様から注文書をいただいて、ご成約が完了となります。

STEP④ 工程打ち合わせ(工期・安全対策・作業員名簿提出)

ご成約後、お客様と工事の工程に関する打ち合わせを実施します。
「工期・安全対策・作業員名簿提出」において、火気使用などの各種提出書類を迅速にご提出します。

STEP⑤ 着工、試運転・調整

作業中の事故防止を第一に考えた施工を実施いたします。
施工において、安全保護具の着用徹底。作業内容の打ち合わせ。危険予知(KYミーティング)の実施。
工程進捗の管理を徹底し工期遵守に努めております。

STEP⑥ 引渡し(検収)

工事が無事完了いたしましたら最終検査を行います。
最終検査終了後に、引渡し(検収)を行います。

 

【お問い合わせはこちらから!】

 

関連記事