塗床工事 サービス

塗床工事 サービス

こんなお悩みありませんか?


経年劣化で塗床工事をしてもすぐにはがれてしまう!

「数カ月前に塗床工事したのにまたはがれている・・・」などお困りではないでしょうか。床の劣化が進んでいて塗床工事をすると、すぐには可能性が高くなります。そのため、改修・補修に特化した特別な薬品を使用しなければいけない場合もございます。また、塗床工事には様々な色のバリエーションにも対応できなければいけません。

出来るだけ低コスト・短い工期で塗床工事を終えたい!

倉庫、食品、工事などの生産現場によって施工内容は変わりますが、出来るだけ工期を短くして塗装工事は終えたいものです。しかし、どうしたら工期を短く出来るのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そもそも塗床工事ってどこに頼めばいいの?

「いつも依頼している工事業者に塗床工事を頼んだことないし、対応してもらえるのかな・・・」と”ちょっとした工事”を業者に頼むって案外難しいですよね。そのため、どこに施工を頼めばいいのか迷っている方もいるのではないでしょうか。

 

そのような悩みは「工場工事・メンテナンス大阪.com」にお任せ!


当社の工事実績一覧

塗床工事は施工場所の設備環境や生産設備に合わせて塗料を選ぶ必要があり
様々な塗料から適切なものを使用するにはノウハウが求められます。
また、経年劣化により施工が困難な場合もございます。

そんな時当社にお任せください!

当社では塗床工事は協力会社のネットワークを利用して、状況に応じて適切な業者選定と塗料のご提案をさせて頂くともに、お客様のご要望に応じて施工方法や保守点検までサポートいたします。詳しくは、下記にてご覧ください!

その他、塗床工事に関する事例は こちら から!

 

【お問い合わせはこちらから!】

 

発注から工事完了までの流れ

STEP① お客様の要望をお聞きし、最適な施工方法を提案します。

当社では、一般的な工事・メンテナンスから、特殊なものまで幅広く対応しています。
製造業向け工事の多数の実績でお客様のご要望にお応えします。

STEP② 現地調査を実施してお見積りをご提出

図面と現状の寸法・レイアウトが相違ないか必ず、確認しています。これらに相違がある場合は、現場に合わせて実測し、施工の準備をいたします。
また、お客様の製造現場担当者からのご要望にも柔軟にお応えします。
現地調査後、約1週間以内にお見積りをご提出します。

STEP③ ご成約

お客様から注文書をいただいて、ご成約が完了となります。

STEP④ 工程打ち合わせ(工期・安全対策・作業員名簿提出)

ご成約後、お客様と工事の工程に関する打ち合わせを実施します。
「工期・安全対策・作業員名簿提出」において、火気使用などの各種提出書類を迅速にご提出します。

STEP⑤ 着工、試運転・調整

作業中の事故防止を第一に考えた施工を実施いたします。
施工において、安全保護具の着用徹底。作業内容の打ち合わせ。危険予知(KYミーティング)の実施。
工程進捗の管理を徹底し工期遵守に努めております。

STEP⑥ 引渡し(検収)

工事が無事完了いたしましたら最終検査を行います。
最終検査終了後に、引渡し(検収)を行います。

 

【お問い合わせはこちらから!】

 

関連記事