フロン回収

フロン回収

「フロン排出抑制法」への対応はお済みですか?

フロンガスを利用した業務用機器をご利用のユーザー様へ
ユーザー様に対応義務があります。点検・管理行っていますか?

 

2015年改正フロン法施行。猶予期間は過ぎています!

フロン排出抑制法は、施行されてから最初の3年間は猶予期間で罰則がありませんが、
同法は2015年4月に施行されたので、猶予期間は過ぎています。
このフロン点検を行わない会社は法律違反企業として、社名公開・罰金などの罰則が加わってきます。

 

フロン排出抑制法とは

フロン排出抑制法とは、第一種特定製品(フロンを冷媒として使用する全ての業務用器)に対して、その管理者が 適正にフロンガスの管理(点検)運用を行うことを定めた法律です。7.5kw以上の設備については定期点検に加 え、年に4回の簡易点検を行うことが義務付けられています。7.5kw未満の設備・機器については年に4回の簡 易点検を行うことが義務付けられています。

 

|点検対象機器事例|

① 業務用エアコン ② 盤クーラー  ③ チラー ④ オイルチラー ⑤ ヒートポンプ給湯器 ⑥ 業務用冷凍庫 ⑦ 業務用冷蔵庫 ⑧ スポットクーラー ⑨ エアードライヤー ⑩ その他

 

工場工事・メンテナンス大阪.comを運営する、株式会社藤浪は、
フロンガスの管理適正化に関する業務全般を ユーザー様に行なっている 一般社団法人ENV一般社団法人冷媒総合管理センターの正会員です。

 

弊社専任スタッフがご訪問しますのでお気軽にご連絡ください。

関連記事

工事実績はこちら

キーワードから探す

分類から探す