コンプレッサー保全・省エネ化

コンプレッサー保全・省エネ化

【概要】

エアコンプレッサーは調子が悪くなる作業効率やエネルギー効率に影響するにも関わらず、保守点検されていることが少なく、動作していないものも見られます。

どんなときでも安定稼動を実現するには、定期的なメンテナンス・保全計画が不可欠です。
コンプレッサーの修理・メンテナンスは、工場工事・メンテナンス大阪.comにお任せください

 

【こんな症状が出たら要保全・メンテナンス!】

・「妙な音、振動だな」と感じたとき
・「熱い」と感じたとき
・「焦げ臭い」と感じたとき
・「油の消費量が多い」と感じたとき
・「能力が落ちたな」と感じたとき
・「いつ点検したかな」と感じたとき
・「電気の消費量が多い」と感じたとき

 

【対応可能なメーカー一覧】

コベルコ・コンプレッサー、 三井精機、明治機械、 日立産機システム、IHI、アネスト岩田、北越工業、その他

 

【保全・メンテナンスの内容】

・ベルト張力確認
・クーラーの汚れ
・目詰まりの解消
・冷却ファンの汚れ
・目詰まりの解消
・吸引フィルター及びオイルエレメントの交換
・ドレン抜き
・油面レベルの確認
・圧力計の動作チェック
・フィルターの清掃
・潤滑油の交換
・設置状態の確認
・異常音・異常振動
・ボルトネジのゆるみ
・圧縮時間の測定
・安全弁の動作確認
・その他法令点検  等

関連記事

工事実績はこちら

キーワードから探す

分類から探す