コンプレッサーの交換工事

【概要】

古いコンプレッサーを交換して、 同等品として、日立産機製のコンプレッサーを藤浪で選定。 FSSC22000を取得するため、オイルフリーの仕様。

設置場所が、通常の作業でできないため、クレーンで実施 廃棄証明の発行、フロンの処理(正式名称)まで、対応。

 

【施工手順】

クレーンで古いコンプレッサーを撤去

新たなコンプレッサーの設置

エアー配管の接続

廃棄証明の発行

フロンの処理証明の実施

 

【工期】

2日

 

同様の工事ついては、予算を含めお気軽にご相談ください。
大阪府・近畿圏全域で各種工場工事・メンテナンスの実績豊富な業者をお探しなら、「工場工事・メンテナンス大阪.com」にご相談ください

関連記事

メンテナンス実績はこちら

キーワードから探す

分類から探す